FP関連

FP2級試験9月実施分を受験した感想!難化が進む学科の今後は?

こんにちは。ペン姉さん(@penpenwaker231)です。

FP試験関連の更新は8月を最後に止めて、自分の2級学科試験勉強に充てていました。

ライター時代にFPを取るよう指令が出てからチャレンジし、辞めてからも今後のお金管理の為にと受験し続けています。

2級は現在実技は合格しているので、学科のみ受験。今回の2021年9月分で完全合格を目指し勉強してきました。ちょっとばかり使ったものも公開しています。

FP試験9月実施分まであとわずか!今からでも間に合う勉強教材を公開こんにちは。というよりお久しぶりです。 ペン姉さん(@penpenwaker231)です。 FP試験9月実施分まであと1ヶ月...

私は特に家族から止められることもなく、受験して帰ってきました。会社員の方では受験を中止するように言われた方も多いと聞きます。

9月12日に実施された試験は、すでにきんざい・日本FP協会から模範回答が発表されました。実技は配点は公表されないので、大手資格スクールさんなどが予想配点を発表しています。

最近よく2級受験経験者・1級保有者・FP系講師の方から出る話は、

「最近、2級の学科問題が難しくなってるのは気のせい?」

なんです。

2級のみになりますが、今回2021年9月実施試験について、実際の感想や今後の対応ポイントなどをお伝えします。

学科の難化がアップ!でも合格者は出ているのはなぜ?

最初にどーんと申し上げますが、今回2021年9月分の学科試験は、私は不合格でした!あと3点足りませんでした。

私は2019年5月から2級受験を始めましたが、初めて受験した時は一発不合格でした。

その後、連続して受験をしてようやく途中で実技のみ合格をしました。AFP®︎も取っておきたいと思い、基本研修も終了させました。

その後、学科のみ受験できたけれど、なかなか合格できない。そして当時契約していたサイトの編集長から「なんで合格できないの?」とお叱りを受けて、契約解除。

まぁ、不合格のことで契約解除の言い訳が欲しかったのかなぁとも思います。

それでも、FP2級完全合格を目指していても、SNSで新たに知り合った方々が先に合格していく。もうなんで自分が合格できないか泣きそうになりました。

今回の試験に関する正式発表は10月25日となっていますので、この日のSNSは多分荒れるかなぁと思います。

難易度は高くなっているはずなのに、すんなり合格できる人とできない人が生まれるのでしょう?

今までの定番勉強方法が通じなくなっている

参考書を読み込むのは当然なんですけれど、過去問をやり込むのは「ちょっと待った!」になりそうです。

試験日の夜にお世話になった方のYouTubeライブでも話題になったのですが、「今までこれさえしていれば大丈夫」という勉強方法が覆される学科試験になりました。

これは2020年9月実施分から難易度が上がってから思っていたことで、今回の学科試験で「もう勉強方法を切り替えないといけない」となりました。

参考書を読んで問題集をしっかり解く、そして過去問でパターンを覚える。

この方法で今まで通用はしてきました。

ある女性
ある女性
参考書には出てきているけれど、過去問では見かけたことない問題が多かった
ある男性
ある男性
計算問題の出し方が過去問とは違った

私も気になったのは、参考書や問題集で見かけたけれど深く覚えていない部分が多かったかなぁという点でした。

今度は来年1月に開催予定ですが、勉強方法をもう少し改良することと覚える範囲を付け足すことが必要になりそうです。

今まで一般的に広まっていた勉強では合格は厳しい。捨て問は出てくるけれど、参考書の隅から隅まで読み込んでおくことも必要かもしれない。
過去問も大事だけれど、問題集をしながら参考書の内容を隅から隅まで覚えることが今後は重要ですね。

すでに実務経験のある人には有利だったかもしれないけれど、途中退出者の退出が多かった学科試験

これは私の独断と偏見ですが、FP以外の資格を持っていて、今回の試験内容は解けないとおかしいという方は、余裕で合格できたかもとは思います。

それと、急にSNSで試験勉強について語り出したアカウントの方も、結構長期戦で勉強されたかもとは個人的に感じています。素直にご自身の総勉強時間を公表する人はいませんしね。

試験はある一定時間が過ぎれば、途中退出できます。

今回は試験監督の方が「退出可能時間です」と言った途端、大勢の方が出ていきました。

多分勉強不足などであきらめての退出かと思われます。

今回の学科は、かなり手厳しい内容だったと思います。

今日、一応参考書片手に途中までお直しをしてみたところ、参考書に全て出ていましたね。それと計算間違い。気になったのは日本に現在住んでいない人の課税関係は1問程度だったのに、やけに多いなぁと思いました。

意外と難易度に変動が起きていない実技問題

私は、実技免除中なので受験しなかったので、実技問題の内容は気になっていました。

試験当日の午後5時半は、内容は公開されていませんでしたが、今日(2021年9月14日)に解禁されていたので、解いてみました。

実際に今回の実技問題を解いてみた。感想は?

日本FP協会の実技問題をダウンロードして解いてみました。

問題内容を見てびっくり!

にゃんこもびっくりするぐらいの内容で(個人的感想です)、しっかり基礎固めをしていれば、満点をとってもおかしくない問題レベルかと思いました。

学科と実技の難易度の落差が激しすぎて、驚くばかりでした。

ただ、提示されている資料を読み間違えを起こさず、計算を間違わなければの話です。

ということは、基礎固めは大切ということです。

学科と実技でなぜ難易度が違うの?

これはちょっとあるFPさんとの話でも出てきたのですが、私の考察としては「合格者をこれ以上増やさない」ってこともありえます。

今や金融業界(銀行・証券会社・生保・損保など)で働いている人、大学生(学部を問わない)が受験するようにと推奨されていて、2級までは取るように指示がでているところはあるそうです。

今までの考え方で出題していると、FPの質の低下(登録後、定期的に研修はあります)を生み出す元になりかねないので、わざと学科は午前中に実施するので難易度を上げているかもとは思います。

あくまでも、個人的考察ですので、嘘か本当かはわかりませんが、今後は学科の難易度アップは続くとおもわrます。

今後FP試験は難易度が高くなる?応用力が問われるのは確かです

今までは、過去問と参考書程度で合格できていたFP2級ですが、今回からは学科のみに対して「基本はわかっているけれど、応用力で解いてね」と課題を出された気がします。

世界情勢も変わって、海外で住んでいる人の税金などの待遇がどのように扱われているのかも問われているので、日本国内のみに目を向けている場合でもありません。

計算問題も、PBR関連の問題は出題方式が変わったので、

ある女性
ある女性
こういう裏技の式があるねん

てのは使えなくなりました。正式な計算式を覚えないと今後は攻略できないかもって思いましたね。

しかも、必要な数字を自分で求めないと正答が出せないというおまけつき。

基礎をしっかり押さえておかないと、応用力がつかないので、今次回1月を目指している方は「応用問題が出るかも」って心構えをして、基礎問題を固めておくようにしておきましょう。

まとめとして。次の1月試験を受けれるなら受けようね

9月試験の正式合否発表は10月25日。ネットで即時に確認できますし、郵送で証書か手紙でお知らせはきます。

2級を合格された方は、次は1級ですね。(その前にまだ試練はあるそうですが)

今回ダメだった方は、再チャレンジかチャレンジしないかの選択肢となりますが、ぜひ諦めずに再チャレンジしてくださいね。

特にあと1〜3点合格点に届かなかった方は、再チャレンジした方がいい!

しかも間違えた場所がなぜ間違えたかも説明できれば、次は合格できるはずです。

1月はインフルエンザやコロナの情勢で、受験が心配かもしれませんが「次は受験する!」で準備を進めておきましょう。

しばらくの間は、ちょっと今までの頑張りの疲労取りに専念して、落ち着いてからゆっくり勉強していきましょう。

私もしばらくは勉強から離れて、英気を養ってから、再チャレンジします。

受験されたみなさん、お疲れ様でした!

これは最後まで読んでくださった方へのサービス。実は私が勉強に使っていた市販の問題集から2問そのまま学科試験の選択肢に含まれていました。
ということは、市販の問題集もしっかりやっておいた方が1点でも稼げるので、しっかり活用してくださいね。

 

ABOUT ME
ペン姉さん
4年半ライター業として、金融系(教育費関連)などを執筆。 持病の体調不良により、ライター業はおやすみ。 家族は夫と娘(現在高校生)と私の3人。 子育てに関する情報と大人からの学び直しについて お伝えしていきます。 詳しいプロフィールはこちら