FP関連

2021年5月実施FP技能試験。ざくっり感想と9月以降受験の注意したいこと

こんにちは。ペン姉さん(@penpenwaker231)です。

昨日(2021年5月23日)、FP技能試験1〜3級まで一斉に実施されました。(1級はきんざいは5月実施あり。日本FP協会は9月)

試験は学科・実技の2部構成なのですが、私は実技は合格させていて、学科を合格させれば2級「完全合格」と認められるので、今回実施回に参加しました。

どちらか合格していると「一部合格」とされ、合格しているものは試験免除になります。猶予期間は結果通知表に記載されていますが、一部合格した回の日から翌々年(約2年)です。

近所のおばちゃん
近所のおばちゃん
それでどうやったの?気になるわぁ

不合格です!(T ^ T)

受験開始後は順調だったのですが、途中から過呼吸を起こし始めてしまったのです。緊張と日頃からの疲れからだと思います。

一時的なものだろうと我慢していると集中できなくなって、よく過呼吸はなるので、対処法で乗り切っってというよりギリギリまで耐えて提出して、会場を退出しました。

模範解答は試験日当日の午後5時半に出ます。学科は1問1点なのですぐに合否はわかります。

実技は模範解答は出るものの、2級は選択式ではない為、配点はわかりません。大手資格学校や講師系FPの先生方が配点予想を出します。

不合格で帰りの迎えの車で泣いて、夜にお世話になった講師系FPの先生方に報告がてらの話で元気は出たものの、やっぱり悔しいことは悔しいです。

次は新年度となり9月実施になりますが、今回の受検した感想などをまとめてみました。

9月から変わることがあるので、ぜひ参考にしてください。

2021年5月開催FP試験で本番までに気をつけておきたい・用意するもの!こんにちは。ペン姉さん(@penpenwaker231)です。 久しぶりの更新になりますが、私自身がFP2級の学科試験を5月試験で...

2級学科試験を受検した私の感想と問題の分析

私は日本FP協会で3級から受検していて、AFP®︎の基本研修修了をしているので、きんざいではなく日本FP協会で受検しました。

私が今回勉強に使っていたのは、

  • 参考書
  • FP講師系YouTuberさんの動画
  • 過去問道場

でした。

講師系YouTuberとなると、「おーちゃん先生」「ほんだ先生(東大卒1級)」が今は有名ではないでしょうか?(実際の講義内容は著作権に抵触するので掲載を控えます)

「せいの先生」は1級請負人の方ですが、たまにおーちゃん先生のチャンネルにお邪魔することがあります。2級受検の時は、ぜひせいの先生のチャンネルもご覧になるとよいのではないかと思います。

私は3級受検時からずっと使っているのは滝沢ななみ先生監修の参考書です。


 

5月26日頃に新年度版が本屋さんやネットで購入できるので、問題集と一緒に買うとよいでしょう。他の参考書に浮気した時期はありますが、一番わかりやすいのはこのシリーズでした。

滝沢ななみ先生監修の問題集は買わずに、そしてTACの問題集も買わず、ずっと過去問道場で勉強していました。

問題は、過去問ばかりに囚われて応用力が聞かなかったと体調管理に私の問題がありました。

今回の難易度は?前回1月分と同じぐらいの難易度(学科のみ)

過去問を何度もやり込んでいれば、似たような問題はいくつか出ていました。

試験前日におーちゃん先生が慌てて動画を上げてくださった問題で、2021年1月分で私も間違えた問題が数字を変えて今回登場しました。

2021年1月分では問24で出ていますので、興味のある方は過去問で探してみてください。

問題掲載を許されているのは、1級ホルダーでも一部の方のみです。私は問題文を掲載できませんので、ご了承ください。

理屈さえわかれば、「なーんだ」という問題ですが、他にも理屈や法律を十分理解していなければ応用力が効かない問題が続出でした。

過去問でパターンを覚えればいいという方針を変えて、ゴリ押しで覚えて解答させずに、「十分法律や理論を理解して、応用を出しても大丈夫?」と試されているように感じました。

気になったのは、表からの分析問題や、あまり出題頻度が低い計算問題が出題されたことでしょうか?

昨年(2020年9月)実施分から難易度が上がったと言われていますが、かなり古い過去問をしていると、「こんなの無理ー!」という問題を見つけました。

FP2級の難易度はというと、実は読解力と記憶力や応用力などあまり使わない力を試されるので、常に難しいと感じるのだと思います。

私の学科問題の結果は?

私は普段の過去問問題での正答率は80%以上でした。何も問題がなければもしかすると合格ライン突破(60問中6割以上正答であること)はできたかと思います。

残念なことに、途中で体調不良になってしまい、冷静に解く力が落ちたので、点数が取れるところで取れなかったというのが残念です。

日頃からずっと6つの論点のうち「不動産」は大の苦手で、今回はどうかと思ったらやはり全滅でした。

よく「FPと宅建士の相性がいいから、宅建士を取るといいよ」と言われますけれど、苦手だしもう年齢的に採用してくださる会社はないので、私の場合は、宅建士は取らないでしょう。(興味本位で一度は受検するかも)

予想外に体調不良でもほぼ正解だったのが「相続・事業継承」でした。少し考え込む問題が出ていますが、保険の受取人の関係性を理解していれば解けたのではと思います。(問59が該当します)

他にも取れた問題を勘違いして解答していて、タックスプラニングもかなり無残な結果でした。

FP試験9月分以降から勉強するにあたって気をつけたいこと

今回の5月分は、6月30日に正式結果が発表および郵送されます。

今回、不合格や病気などで欠席した人、もしくは初めてFP試験を受検する方は9月分を受けることになります。

9月からは、法令基準変更が行われ、2021年4月1日分以降に変更・追加が行われた法律が適用されます。

手元に「2020年9月〜2021年5月」と書かれている参考書や問題集は使えません。

私がすでに知っている限りでは、

  • NISA制度の変更(積み立ては変更なしのはず)

は講師系FPの先生からお聞きしています。他にも変更になっている点は多いので、必ず受験年に対応した参考書と問題集は購入してくださいね。

受検を考えている人
受検を考えている人
でもさー、売買アプリとかで古いの売ってるで。それっていいの?

参考程度に買うならいいのですが、あまりおすすめはしません。

参考書と同じシリーズの問題集を買うかよく名前が出てくるTACさんの予想問題集も買っておいてもいいかもしれません。


せっかくのFP試験を受検できないのはつらい!やはり体調管理は絶対大事!

私が今回やらかして、せっかく体調がよければ合格だったかもしれないのに、体調不良で合格できなかったのは惜しいことです。

別会場では、熱が出ているにもかかわらず会場に来て、慌てて最寄りの病院に運ばれた方いるとかいないとか。コロナが終息していないので、熱や体調不良にはかなり注意をした方がいいし、コロナでなくても、体調管理は大事です。

それと、さまざまなブログなどで勉強時間の目安が出ていますが、かなり詰め込んだ時間数で覚えたり完璧に解答するというのは、あとで無理が出てくると思います。

上澄だけで合格したとしても、もし実務やライティングで活用できるかというと、いざとなった時につらくなると思います。

合格は大事だけれど、体や心に負担をかけるような勉強量は控えていきましょう。

FP試験9月受験へ新たな出発。ゴリ押し覚えと理屈覚えで乗り越えよう

今回、自己採点でも「合格したよー!」という方。おめでとうございます。

そして、私のように不合格確定の方や様々な事情で受検できたかった皆さん、なにも恥ずかしがることはないです。悔しいってのはあるけれど。

しかしですね、ある講師系FP(実はすごいことをしている人)の先生にお伝えした時に言われたのですが、「受検会場に行って、問題を解いただけでもすごいことだからね。今コロナで受検申し込みをしたのに、行かなかった人はいるんだからえらいよ!」と褒めてもらえました。

今は、まだコロナは終息していなくて、試験会場もかなり狭いところという会場さえあります。怖い思いの中で受検したのですから、すごいことなんですよね。

9月からは新しい法令基準で覚え直しが必要となりますが、現役FPさんも新法令基準を覚えなければいけません。結局試験後もFPとして活動するなら、一生勉強はつきまとうわけです。

悔しい思いや悲しい思いは、きっと報われます。そして、緊急で受検しても「知識しか使わない」という人はすごくもったいない!それなら受検してほしくなかったと思います。

9月以降は新法令基準での受検になりますが、私もこのブログで時々FP試験の覚え方など発信は続けていくので、これから試験に挑む方と一緒に頑張っていきますよ!

ABOUT ME
ペン姉さん
4年半ライター業として、金融系(教育費関連)などを執筆。 持病の体調不良により、ライター業はおやすみ。 家族は夫と娘(高1)と私の3人。 子育てに関する情報と大人からの学び直しについて お伝えしていきます。 詳しいプロフィールはこちら