気になること

入院したよ!生命保険をかけてるけど保険金請求のタイミングっていつ?

こんにちは。ペン姉さん(@penpenwaker231)です。

生命保険不要論はあるものの、公的保険で賄いきれない部分って結構ありがち。突然の長期入院ってあるものです。

しっかりと生命保険をかけていたおかげで貯蓄を減らさず、助かっている家庭は多いです。

さて、生命保険に加入していて、気になることってありますか?

入院や通院の生命保険に加入した時に、担当者が正式な手続き前に保険金の請求について説明する義務があります。

人間、どうしても時間が経つと忘れてしまうことはあるものです。

さて、今回はご家族が入院してから「いつ保険金手続きをすればいいか?」というお題で紹介していきましょう。

保険金請求は病名などがわかってから保険会社へ連絡を

誰かが入院した時「あ!生命保険会社に電話しなくちゃ!」と慌ててしまいがちですよね?

過去に私の父が食事中に倒れ緊急搬送時に、「お母さん、すぐに保険会社に電話して請求手続きしなきゃいけないんじゃ?」と検査中に急かしたことがあります。

でも、母は冷静でした。

母
何言ってるの?どんな病気でいつ退院するかわからんのに、今保険会社に電話してどうするの?

例えば夜間に緊急搬送されて「問題ないです」と帰宅後に、また緊急搬送されて初めてはっきりと「どこが悪いのか」とわかる場合があります。

担当医師から入院されるご家族の症状や今後の治療について説明をしますが、ご家族が病気について理解してから、初めて契約している保険会社に連絡できます。

突発的な病気での保険金請求はどうなるの?

事前に入院がわかっている場合は、早めに保険会社に連絡して、必要書類などの請求は落ち着いてできますよね?

でも、脳梗塞や心筋梗塞などの突発性なものはどうでしょうか?搬送されて検査時間は長いし、突然の出来事にパニック状態で保険金のことなんて考えられるでしょうか?

命の方がまず最優先ですので、容体が安定してご家族が落ち着いてから保険会社に問い合わせをしても大丈夫です。

とある男性
とある男性
え?いいの?いろんなサイトでは病気によっては支払いができない場合があるって書いてるよ

はい、病気によっては各会社で「こういう場合はお支払いできません」という規定があります。(同じ条件でも支払う・支払わない事例がわかれます。必ず契約している保険会社に問い合わせをしてください)

入院後の処置や手術などで条件が変わる場合があり、ご家族も今後のことでパニック。

まずは命を救うことの方が最優先で、入院されたご家族の容体が安定してから保険会社や担当者に連絡して相談してくださいね。

保険金請求の期限や提出書類は忘れないでね

保険会社に問い合わせをして、請求OKとなった場合は、保険会社から提出書類の案内が送られます。

申請書類もちろん、保険会社ごとに定める診断書も送られます。

請求の際には担当医師が記入した診断書が必要です。まれに請求時に忘れる方がいるとか。

そして、保険金請求の書類を送ってもらったけれど、提出を忘れてしまう方も。

ある女性
ある女性
そんなことあるの?信じられない!

どうしても退院後、後遺症などで書類を送り忘れてしまって、気がつけば1年経ってしまっていたということはあるそうです。

請求の期限。権利発生翌日から3年後なのです!

保険法第95条によると保険金など受け取り権利発生日の翌日から3年間に請求がない場合は、受け取る意志がないとして時効扱いになります。

えーーーー!そんなーーーー!

ところが、受け取れるはずだった保険金などを受け取る救済策はあるので、忘れていた場合は、保険会社もしくは担当者に一度相談してみてください。

問い合わせをする際は、必ず該当する保険証券は準備して問い合わせしてくださいね。

保険金請求に関しては、必ず契約している保険会社や担当者へ相談を!

 

SNSで「うちの家族で緊急搬送されました」という書き込みをすると、まれにFPを名乗る人物の心ない書き込みを受ける場合があります。

私自身、実際に家族の入院に関することを書いた為に、保険金請求のことを書かれて気味が悪い思いをしました。

その人は良かれと思って書いたことでも、気分がいいものではありません。容態が不安定な時は、特に「励ましの言葉」が欲しいものですよね。

SNS上で書くというのもいけなかったのかもしれませんが、意地悪なことをする方は必ずいます。

SNSは仮想世界。心あるFPなら不安な気持ちの方への書き込みはしません。

もしいやな書き込みをされた時は無視して、心配なことは必ず保険会社や担当者に連絡をして確認をしてくださいね。

ABOUT ME
ペン姉さん
4年半ライター業として、金融系(教育費関連)などを執筆。 持病の体調不良により、ライター業はおやすみ。 家族は夫と娘(現在高校生)と私の3人。 子育てに関する情報と大人からの学び直しについて お伝えしていきます。 詳しいプロフィールはこちら
こちらの記事もおすすめ!