FP関連

9月試験から考える。FP2・3級試験対策はどうすればいいの?

こんにちは、ペンペンです。

9月に行われたFP技能士試験、受検された皆さんはいかがでしたでしょうか?

私はおそらくというか、もうリベンジ決定です。なぜわかるというと私は実技は免除で学科試験のみ組だから。1問1点なのですぐに合格点がわかるから「あー、やられたー」てわかるのです。

今回は難しかったです。というよりも、徐々に難易度が上がっているのではないかと思います。3級も暇な時間に過去問を解いていますが、若干私が受験した時より難問が入っている気がします。実施回にもよりますけどね。

徐々に難しくなっている問題に、受検させる方はどう対応しているか、いくつかご紹介していきます。

FPについて勉強するならどういう方法がいいの?

FP技能士は、国家資格です!

証券会社や保険会社などの金融系の会社にお勤めの方は、会社から「FP技能士、最低でも2級は取ってね」と指令が出るといわれています。

実際の受検会場でも、それらしき職業の方は見受けられましたね。

金融系などで働いたことがない人は、どうやって勉強すりゃいいのかという話になります。私も金融系会社で働いたことはないです。

働いたことはないけれど、投資信託やミニ株の運用、純金積立程度はしていましたが、FPは不動産や相続・事業継承までの知識を求められるので、頭がパニックになります。

資格勉強の定番。通信教育を使う!

本屋さんで分厚い参考書と問題集が売られていますが、1冊だけでも取り出して見てみると、3級を初めて受験される人は絶対固まるでしょう。

そして、日本FP協会で受験する場合は、6分野に対して問題が出されるので「こんなに覚えられないよ」とどう覚えていけばいいかわかりませんよね。

「過去問を何度も解けばいい!」と豪語する講師さんはいますし、私も過去問に慣れることは大事だと思っています。でも、何をどう覚えればいいかってわかりませんよね。

1からFPの勉強をされる方は、本当なら資格学校に通学されるのが一番なのですが、丁寧な指導をしてくれる通信教育がいいです。

私は3級はほぼ独学でチャレンジして合格しましたが、2級は問題集や参考書を見てから「こりゃ通信講座を利用しようかな」と考えました。その中にユーキャンの講座も含まれていました

ユーキャンの場合は、「じっくり勉強していきましょう」というお考えのようですので、勉強スピードは遅めかなと思います。しかし、じっくり勉強している間のサポート力がよいので、若干高めでも満足度は高いと評判は高いです。

他にも、スタディングなども有名でこちらは3級講座があって、短期間授業・短期間合格ですね。隙間時間、例えば家事や通勤・通学時にスマホで勉強できるようにという工夫はあります。

質問にももちろん答えてくださいますので、ご自身がどこまで目指してどこまで資格取得の為にお金を出せるかが問題ですね。

独学でチャレンジするって人もいるけど、注意点あり

独学でも2級も楽々合格じゃないの?

もちろん、参考書と問題集のみだけで合格されている方はいます。ただ、これができるのは、3級受検者さんと2級受検予定で、先輩などに指導を受けている人かなと思います。

3級の論点は基本の基本なので、自身がなければ3回中2回目まで勉強を続けて、自信をつけてから受検をしてもよいでしょう。

2級はさすがに最初は通信教育を利用する方がよいかと思います。もし通信教育を受講していても不合格だった場合、保証制度(返金や継続受講)を設けているところはあります。

しかし、少し勉強のコツを掴んでしまえば、2級完全合格はできないことはありません。

どの講師の方もおっしゃることは「とにかく過去問を過去5回分は何度もといて、わからないところや法令改正部分をテキストなどで確認することが早い」といいます。

私ももう何回目かになる9月受験では過去問とYouTubeで人気の講師系FPさんの話で挑戦しました。何箇所か過去問をアレンジしている、もしくは再利用している箇所はありました。

すでに合格されている方が動画配信で勉強法を指南されていますが、過去問は重要とはいえ、初めて受験される方は、通信教育などを利用して基礎固めをした方が安心です。

個人で受験指導をされている方を探すのもひとつの手

私のInstagramの友人の方ですが、たまたまFP1級に合格されて、さらに宅建士の資格を取った方がいらっしゃいます。

今は、独立系FPをしながらも、2級受験までという条件で少人数で合格指導をされています。

独立系FPさんは、FP単独の資格では仕事が取りにくいと言われているので、宅建士などFPと関連性が高い資格をとる方もいらっしゃいます。

たまーにネットで検索すると、ヒットするので、問い合わせてみるとよいですよ。

その方は、遠方の方で対面指導のみだったので、諦めました。今はオンラインでも可能だそうですが、お仕事の都合上現在指導はおやすみされています。

まとめとして

先日受験した問題内容を振り返ると、今後は問題内容のレベルが上がる可能性は高いです。

受験する方のレベルが上がっているのと、お金に関する知識を得たい方など、様々な目的で受検するので、2級でも1級なみの知識が必要になるかもしれません。

実は、簿記検定2級がいきなり難関になって、1級レベルにあがったといわれています。

これからは、金融系の資格はレベルアップがあるのではないかと思われるので、もしFPを取りたいと考えている方は、今から下調べをして受検対策をすることをオススメします。

私も随時FP情報については更新していきますね。

ABOUT ME
ペン姉さん
4年半ライター業として、金融系(教育費関連)などを執筆。 持病の体調不良により、ライター業はおやすみ。 家族は夫と娘(現在高校生)と私の3人。 子育てに関する情報と大人からの学び直しについて お伝えしていきます。 詳しいプロフィールはこちら
こちらの記事もおすすめ!