FP関連

現在資格取得中!ファイナンシャルプランナー技能士とは?

こんにちは。ペンペン(@penpenwaker231)です。

現在は、物書き業はおやすみしていますが、アラフィフ母さんでも、複数の資格取得を目指して、体調と相談しながら勉強しています。

さて、今頑張っているのは「ファイナンシャルプランナー技能士」で、現在(2020年2月26日)2級の実技は免除を受けているんで、残るは学科試験を合格させることで、正式に2級合格となります。

3級から始まり、最高は1級取得することができます。ライターでも3級取得者は多く、主婦でも「お金の勉強に」と受験される方はいます。

ファイナンシャルプランナー技能士って、一体どんな資格なのか?
ただいま5月の試験に向けて、準備をしているところですが、私で解説できる部分を紹介します。

ファイナンシャルプランナーは「家計全般の診断家」

イメージとしては、家計について手軽に相談できる「ソフトなお医者様」でしょうか?
ファイナンシャルプランナーでできることは、「家計全般から診断した見直しプランの提供」です。

これは日本FP協会や金融財政事情研究会のホームページ、もしくはFP関連のテキスト・問題集に出ていますが、「士業の領域を超えた行為は禁止する」とされています。

例えばこういうことは禁止です

確定申告時期になれば、税理士さんは個人事業主から確定申告の書類作成依頼など相談を受けることは多いでしょう。しかし、FPは確定申告の書類作成は禁止されています。

宅建士の資格がないのに、土地売買に関する手続きも禁止です。その他にも、投資に関する相談で、特定株(上昇しそうな株)の情報提供することも禁止。つまり各専門家しかできない業務を代行および実行することはできません。

ファイナンシャルプランナーができることは、家庭の家計全てを調べて、おおよその将来必要な大まかな金額の提示、現在の家計で見直すべき点、とざっくりした提案しかすることができません。

FPができる範囲とは?

よく試験で出てくるのが「FPは公正証書の証人になれない」と出てきます。これはOKです。なぜかというと、公正証書の証人は当事者と関係のない人ができるからです。

重要なのは、「FPは中立な立場であり、士業ではない」という点です。あからさまに特定の保険商品を売ることはできませんし、士業しかできない業務を持ち得ていないのに行うことは、禁止です。

そのため、FPの資格を持っていても、FPとの相性がいい資格を同時に取っていることが多いです。特に宅建士は相性がいいせいか、チャレンジする方が多いです。(宅建士の勉強でFPの資格を持っていると、勉強しやすいです)

FPの資格単体で、事務所を開かれている方はいらっしゃいます。しかし、FPでも1級を取得し、日本FP協会が認めるCFP®︎を取得していて、実務経験がある方でなければ、独立開業は難しいです。

自分で家計診断をする程度なら3級、プロを目指すなら1級も!

ゆめちゃん
ゆめちゃん

え!そうなの?びっくり!

ペンペン
ペンペン

そうなの。実際は2級では「初心者」と言われるぐらい
あまり信頼度は低いのよ。

ファイナンシャルプランナーの試験は、学科と実技の2部構成で、どちらも6割点数が取れれば、合格とみなされます。私のように、実技は合格できているのに、学科が6割超えしていないと「完全合格」となりません。

資格業界でも、一時は人気のある国家資格でした。近年「コスパが悪い資格」として紹介されるようになり、FPのみでは食べていくのが難しい資格となっています。

なぜかと言えば「士業ができる業務ができない」という点でしょうか?そして、合格後に勉強したことを実務に活かさない為に、ライター業界でも「この人、本当にこの資格の持ち主なの?」と疑われるケースはあります。

よくプロフィールで「FP3級を持っています」と書かれているライターはいますが、事情に詳しいクライアントから見れば「お金に関する資格のビギナー」としかみなされないので、書かない方がいいです。

公にやっと書けるようになるのは2級以降から

ようやく履歴書やプロフィールに書けるのは2級合格以降からで、これにAFP®︎を合格していれば、やっとファイナンシャルプランナーとしては認めてもらえます。

ただ、記事を執筆したり、家計相談を受けるに当たっては、実務経験や日頃から情報収集して身につけておかないと、お金について研究している方はたくさんいます。

研究している方が、ある記事を読むと「なんじゃこれ?」と指摘されます。私もたまに、ファイナンス系などの記事を読んでいますが「これって間違えてないのかな?」という記事はあります。

おそらく、ライターの資格で判断して、監修がつかずさらに編集も資格なしなのでしょう。びっくりするような記事はたくさんあります。

それでは、ファイナンシャルプランナーの信用をどんどん落とすことになるので、できれば1級試験合格をして、他の士業系資格をとると、最強ということになります。

まとめとして

ゆめちゃん
ゆめちゃん

ふぉえー!これってテキスト?

ペンペン
ペンペン

これは、ちょっと古めの2級のテキストと
問題集。これだけでは足りないの

3級は、基礎をしっかり抑えていれば合格しやすいと思います。ただし、2級についてはその時の法令基準日(試験時に法令の基準日)以降の法令を適用する場合もあります。但書はされますが、「知らなかった」とびっくりする問題もでます。

それと、実技問題では2級は記述方式なので、計算問題で間違えれば減点になります。1級はさらに難易度が高いのですが、プロとして仕事としてやりたいのなら、1級まで取るのがよいかと思います。

私は、できれば1級まで取得したいと考えています。しかし、これだけでは足りないので、他の資格も取得する予定です。体と年齢面で苦労はしますが、めげずに頑張ります。

これから、どういう勉強をしていけばいいか、継続して紹介していきます。

ABOUT ME
ペンペン
4年半ライター業として、金融系(教育費関連)などを執筆。 持病の体調不良により、ライター業はおやすみ。 家族は夫と娘(高1)と私の3人。 子育てに関する情報と大人からの学び直しについて お伝えしていきます。 詳しいプロフィールはこちら